特展回眸

「僕の未来、僕が決める」国際子供絵画特別展

一楼特展二厅
2018.05.21 -
2018.06.30

子供は生まれる始めから、自己を中心として、世界を探求し、世界を認知する。初めに、自分と世界の違いがわからないげと、徐々に、「私」の視覚から世界を観察する、見直す、描く。言語を自由に表現できない彼らは、ペンを手にすると、あちこち落書きします。そのあと、彼らは記号を使って物を表現し、ペンを使って感じだことと自分の喜怒哀楽を描きます。子供たちは真の自分が絵を通して表現します。